檜の杢目の灯明kit

檜の杢目の灯明kit

¥4,500価格

和歌山高野町、職人夫婦が一枚一枚手仕事でヒノキを薄く削った板を素材とし、その薄板(ヒモ)を照明器具のベース に結びつけて製作するDIYキット。

 

貴重な銘木から削り出される木のカケラの美しさを、光に透ける 杢目を、柔らかな木肌を楽しめる灯明を自分で作れるKit。

結び目の位置に水でスプレーし(ヒノキ紐の裂けを防ぐ)同梱の照明枠に結びつけて製作します。

 

このプロダクトが多くの方の手に届くことで、あとわずかとなってしまった職人さんを、技術を継承することに繋げて行くためのプロダクト。

 

*電球、電気のソケット部分、スタンドの部分は含みません。